MASSENA’s blog

MASSENAの相場ブログです

8035:東京エレクトロン

8035:東京エレクトロン ローソク足の上下の振幅が小さかったので早めに描けました。 新型コロナでめちゃくちゃになった生活習慣も最近落ち着いてきました。 またコツコツグラフを描いて行きます。 ブリタニカ国際大百科事典を買う 子供に、こども図鑑や図典…

場帳用の電卓を買う

1570 日経レバレッジ上場投信 06/01 1− 18490 1−0 06/03 1− 19900 2−0 06/09 −2 20260 0 10%損切り発動しました。猫次郎さんもブログにて一度マルにするとのことだったので場中に買い戻しました。 いつもならバイカ…

仙人暮らしがしたい

5月 1570 日経レバレッジ上場投信 05/01 1− 15350 1−0 05/11 1− 15940 2−0 05/29 −2 18220 0 6月 1570 日経レバレッジ上場投信 06/01 1− 18490 1−0 発会で1売り、上げたら再度1売り、月末でマルに…

5月売り始め

1570 日経レバレッジ上場投信 5/1 15350 1- 1-0 月の初めに1-と売り、その売値より高く引けた陽線の次の日に再度1-と売って、月の最終営業日に-2と買い戻す基本の型をしばらく続けようと思います。 新型コロナで生活は一変してしましました。 従業員がいる空…

1570売り乗せ

1570 日経平均レバレッジ上場投信 4/01 13500 1- 1−0 4/07 14020 1− 2-0 (13760) 後は月末に -2 としてマルにします。 新型コロナはまだまだ減りそうにありません。こんな田舎にも県外ナンバーの車がちらほら見えてきました。「東京から帰省してきてるんだ…

4月

先月の売買は発会で1-と売って、月末に-1と買い戻して終わってしまいました。 上がったところで更に1-と売ろうと思ったのですが、もっと戻るかな?と思っていたらあれよあれよと下がってしまい、追加の売りができずに終わってしまいました。 また4月も3銘柄…

5541 大平洋金属

もう少しで4月ですね。 こちらは新卒採用の準備や、4月からの法改正準備で色々忙しい日々でした。 時間を見つけてコツコツ描いて行きます。

新型コロナ、減少に転じてる?

日本の新型コロナ確定数が減少に転じている様に感じます。封じ込め成功かな? 押し目だったりして(笑) このまま下げ続けてくれればいいのですが、気を緩めるとまた集団感染するので、まだまだ引きこもりが必要な様です。 みんなが人混みを避けたり、手洗い…

5631 日本製鋼所

牛歩ながら、「続ける」という優位性だけでなんとか皆さんについて行けたらなぁと。コツコツやるしかないな。 新型コロナはまだまだ収束しそうにありませんね。一日あたりの患者確定数が今だに増加し続け、減少に転じていません。オリンピックまでなんとか収…

まだ様子見

1570 過去の同じ程度の下げを参考にすると、戻りは19000円ほどまで行きそうな気がします。そこをまた1-と売ろうと思います。 6857 アドバンテストは、あまり戻りが大きく無さそうな感じがします。次に高値更新する様な陽線が出たら1-かな。 新型コロナは凄い…

3月初めの売買

1570 日経レバETF 3/2 1− 17230 1−0 300回二分割を練習するため、あと2銘柄、6585アドバンテスと1930北陸電工も1−と売ってみました。 猫次郎さんのブログ記事から半導体を売れという記述があったのでアドバンテスを。そして、売り推奨のノートに…

3月の準備

3月分の場帳を作って、二ヶ月分場帳を繋げて見れる様に2つのバインダーを作りました。 3月の推奨銘柄は2月の推奨銘柄を参考にとのことで、さてどうしようか。宿題銘柄からの推奨は無い様なので早急に半導体から1銘柄を選んでグラフを描こうかな。 300回新甫…

売買譜をどう消化しようか考える

猫次郎さんの売買譜を自分の中でどう消化すればよいか考えていました。 白紙に売買をメモしたり、自分のものとは別に場帳を作って売買を記入したり、いろいろ試行錯誤しましたが、今は自分の場帳の右端に青ペンで猫次郎さんの売買を記入することで落ち着きま…

5563 新日本電工

天井、底だけでなく、中間地点でも留まる事が多く、難しそうな月足です。 そろそろ買いゾーンに入りつつある様な気もします。 もっと早く描ける様にならないとなぁ

1570 マルにして休憩

1570 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信 2/3 1− 20700 1−0 2/6 −1 22300 1−1 2/7 1−1 22880 0 2/12 1− 22660 1−0 2/19 −1 21650 0 本日、寄り成り行きでマルにしました。少し休みを入れて来週上げ…

2月前半終了

1570折れ線 2018年までは3ヶ月サイクルでしたが、2019年からは4ヶ月ほどのサイクルで上下。 月足を見るより、サイクルが分かりやすいですね。 折れ線を見てサイクルを確認し、その後で月足を見ると月足でもサイクルがあるのが理解しやすいですね。 2月前半戦…

1570 1売り

まず、一つのことができるようになることを目標に、1570だけを売買し、実況しようと思います。 1570の月足グラフを見て、2月は下げるだろうと予想。 月初から売って、月末近くに売れば利益になると思ったのですが、あれよあれよと急上昇。慌ててバイカイをし…

1570 NEXT FUNDS日経平均レバレッジ上場投信

毎日更新する場帳銘柄をさらに増やしました。 場帳を更新していると沢山売買したくなる衝動が出てしまうので、売買する銘柄を猫次郎さんに勧められた1570だけに限定して練習しようと思います。 折れ線は描いていたので、本日月足を描きました。三尊形成…

変わらないとなぁ

銀行セクターの月足を整理していると、一枚足りない。なぜだ?!調べてみると、8316三井住友ファイナンシャルグループと8309三井住友トラスト・ホールディングスを混同してしまって8316をまだ描いていない事に気づきました。 慌てて8316のグラフを描きました…

4月までの仮の計画を立てる

1月に猫次郎さんに指導を受けた時に、猫次郎さんの折れ線の銘柄と色を写しておくようにと言われたので、猫次郎さんと同じ折れ線とその月足グラフをこれから作っていこうと思います。その前にまだ終わっていない宿題をさっさと片付けなければ・・・ とりあえ…

1月の反省

1月は若干のマイナス。場帳を見て、なぜマイナスになったのかを反省しました。 自分なりに考えたのは、 損をしてもバイカイする、損切りする等対処をしていない、または遅い。したがって自分の売買と逆行してゆくのをただ、ぼーっと眺めていることになり、損…

場帳の銘柄数を増やす

場帳の銘柄数を増やしました。 場帳の銘柄数を増やしすぎて更新が滞ってしまうのも困りものですし、かと言って増やしすぎて月足グラフを描く時間が減ってしまうのも困ります。 段階的に増やしてみて本当に滞りなく出来るのか試してみようと思います。 猫次郎…

折れ線と場帳の連携がまだまだ

場帳の陰陽や新値から感じる値動きと、折れ線から感じる値動きが若干違うので、自分の中でどう情報を処理して良いか分からない状態です。まだまだ折れ線を書いた数、経験が足りないのだと思います。 折れ線を俯瞰すると、何となく3〜4ヶ月かけて上げ下げを繰…

全世界、さまざまな投資先に分散投資するとどうなるか、簡単なシミュレーション

最近、ユーチューブで投資信託どれがいい?みたいな動画がよく表示されます。結局、信託報酬取られてマイナスだろうと思っていたのですが利益が出ている人も結構いる様子です。 気になったので、簡単なシュミレーションをしてみました。 全世界のインデック…

場帳を書くペンを変える

今まで、場帳はPILOT万年筆のEFを使っていました。 線が細く、すぐ乾くので重宝していました。 しかし、猫次郎さんからできればペリカンの万年筆、400のEFを使えと言われたため、ふるさと納税でもらったペリカンを部屋の奥から持ってきて使うことに。 日本製…

玉帳のファイルを変えてみる

今まで使っていた玉帳のファイルがふにゃふにゃで、中の紙を守れていなかったのでプラスチック製の硬いファイルを探すことに。 アスクルで検索すると2穴でB4横サイズの4つほど見つかりました。そのうち一つはプラスチック製に見えて実は硬い紙製だったので却…

8604 野村ホールディングス

グラフ用紙が大きすぎて机に乗らず。 1000円以上の部分が十円1ミリになっているので縮小された感があります。 バインダーに場帳が入らなくなってきたので、たまった場帳を銘柄ごとに綴り紐で綴じて整理しました。

8306 三菱UFJ

下げきっている訳でもなく、中途半端に陽線2本出て、なんとも判断し難いグラフです。 アメリカとイランが怪しいことになってきたので、ここからまた300円台まで下げるのでしょうか? 場帳更新しながら様子見します。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 皆様にとって良い年になりますように。 日本海の荒波。年末年始は海を見ていました。 12月の収支はぎりぎりプラスでした。ロットを減らして、あまり長く持たずに早めの決済を心がけました。 まずはプラスマイナスギリギリ…

8411 みずほ

8411 みずほ 今日は仕事納めでした。 最後まで色々問題が起きましたが、なんとか収めて帰宅。 ようやく正月休みに入りました。 自宅に帰ると、妻が私が大好きな牛すじ煮込みを作ってくれていました。 牛すじ煮込みに一味をかけながらも、まだ仕事の緊張感が…